歩いて、撮って、食べて。

旅行、カメラ、食べること、ディズニーが大好きな20代。主に旅行の記録とtipsを書いていこうと思います。それでは、Bon voyage!

DCL紀行1*UberでWDW〜ポートカナベラルまで!感じたメリット・デメリット

さて、今回からは夢のディズニークルーズライン(DCL)メインのお話。

今回、フロリダ・ポートカナベラルを出発する4泊5日のバハマクルーズの乗船しました。

ディズニーが所有する大人気の無人島、キャスタウェイ・ケイにも寄港する人気の航路ですね。

 

紀行その1は、WDW〜ポートカナベラルまでの移動について。

ポートカナベラルを出発するディズニークルーズに乗るとなると、同じオーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)にも遊びに行く!という方も多いと思います。

今回はその移動手段についてと、私が利用して感じたUberのメリット・デメリットについて書いていこうと思います。

 

 

移動に挙げられる手段と比較

大まかな手段

まず、私たち観光客に考えられるWDW〜ポートカナベラルの移動手段を挙げてみましょう。

  • WDWからポートカナベラルまで直通のクルーズシャトルバス
  • WDW〜オーランド空港まで"マジカルエクスプレス"+空港〜ポートカナベラルまでクルーズのバス
  • Uber
  • タクシー
  • レンタカー

f:id:vonchannn:20180318200804j:plain

*1

 

2項目、どうしてWDWから直通バスが出ているのに空港経由する必要があるの…?と思ったかも知れませんが、この手段があり得る理由は後ほど説明します。

またレンタカーという手段は、私自身日本の免許すら持っていないこともあり今回は比較から割愛させていただこうと思います。(探してみると、レンタカーで港まで行ったという方のブログもあるので探してみると良いと思います。)

 

空港経由のシャトルバスが手段に選ばれる理由

これは多くのサイトで語られていることなので簡単に書きますが、

一般的に、「ポートカナベラルにはなるべく早い時間(10時くらい)に到着した方がいい」と言われています。

 

それは、チェックインカウンターなどがまだ混雑していないから、とか乗船前のグリーティングをしたいから!などの理由があります。

 

f:id:vonchannn:20180318185728j:plain

 

シャトルバスでポートカナベラルに向かう場合、一番早く到着するのは空港からのバスで、WDWからの直通バスを使う場合、到着が午後になってしまうそう。

10時には着いている空港組に比べたらかなりの遅れを取るという訳です。

午後に到着していたら、既に早い人が乗船を済ませてカバナでランチでもしているでしょう…。

 

そこで、早朝からバンバン出ているマジカルエクスプレスでWDW〜空港へ向かい、空港でクルーズシャトルバスに乗り換えてポートカナベラルになるべく早く着こう!という手段が生まれたのでした。

 

今回私が選んだ手段

Uberを選びました。

 

f:id:vonchannn:20180318222801j:plain

 

私もポートカナベラルには10時くらいには到着しておきたかったので、自ずと選択肢は

空港経由のシャトルバス or タクシーやUberになります。

 

ただ、空港経由はマジカルエクスプレスとクルーズシャトルをそれぞれ予約しなければならない点、乗り継ぎが面倒な点などを考えて今回はナシに。(オンラインチェックインが少し出遅れて、バスが一番乗りではなかったというのもあります…笑)

 

そこで次の選択肢がタクシーかUberですが、Uberの方が安いし事前に料金も分かるから良さそう!

という経緯でUberを選びました。

 

アメリカでUberを使う前の事前準備

まずは利用前日までの事前準備です。

当方iOSなので、iOSの方法で記します。

用意するもの

  • アメリカで通信可能なスマートフォン(SMSを受け取れるもの) 
  • クレジットカード(支払い情報の登録に必要)

今回私はZIP SIMを入れていました。 

*2

 

準備の流れ

1.AppStoreでUberをダウンロードする

2.個人情報を登録する

その時はアメリカの電話番号が割り当てられていたため、アメリカの電話番号を登録しました。(後で電話番号は変更可能です)

f:id:vonchannn:20180318221839p:plain

f:id:vonchannn:20180318221857p:plain 

 

3.クーポンを登録する

クーポンコードをお持ちであれば登録します。

もし特に持っていないのであれば、私のクーポンコード

z5vtk3 (こちらからクーポン登録できます : https://www.uber.com/invite/z5vtk3)

を活用してください。

 

WDW〜ポートカナベラル間Uber利用体験記

さて、実際にUberを利用してみましょう! 

配車する

まずは配車です。

朝8:30、ホテルのロビー棟で朝食のパンをかじりながら配車準備をします。

アプリを開くと[行き先は?]というフォームが目に入ると思います。

そこにport canaveralと入力。

f:id:vonchannn:20180318203544p:plain

すると、Disney Cruise Line Terminalという候補も出てきましたね!

念のため「地図上でピンを配置」を押して場所を確認しておくと安心です。

 

場所を選択したら、乗車する車を選択します。

乗車人数は大人2人だったのでUber X(セダン)でも十分ですが、荷物がスーツケース3つで入るか不安だったので、

今回はUber XL(バン)です。

f:id:vonchannn:20180318203647j:plain

依頼ボタンを押すと、近くのドライバーとマッチング開始!

f:id:vonchannn:20180318204326p:plain

すぐにドライバーとマッチングしました!

写真はお見せできませんが、"おじいさん"といった感じの方で、★4.8と評価の高いドライバーです!

ドライバーが向かっている様子はアプリの地図上で確認することができます。

f:id:vonchannn:20180318204858j:plain

ドライバーのアイコンをタップすると、ドライバーの詳しい情報を見ることができたり、ドライバーに連絡できたりします。

連絡方法は電話orSMSです。

f:id:vonchannn:20180318205927j:plain

 

配車からものの数分でホテルのロータリーに車が到着!

おじいさんが乗っていたので駆け寄って名前をお互いに確認。

車に荷物を積んで出発です!

車に乗ってから到着まで

車は非常に清掃もされ、綺麗で、爽やかな香りがするフレグランスが置かれていました。

 

まず、行き先を聞かれました。(アプリにも登録しているけど、念のためだろうか…?)

私「ポートカナベラルです」

ドライバー「クルーズ会社は?」

私「ディズニーです」

ドライバー「オッケー」

おっ、理解してくれました。

 

車はホテルを出発しました。

道中でもアプリで自分の現在地を確認できます。

f:id:vonchannn:20180318210702p:plain

私は車中でクルーズの情報収集に夢中でした。

 

途中、何台ものマジカルエクスプレスやディズニークルーズのシャトルバスとすれ違いました。

途中まで景色は広い大地!という感じでしたが、海に出て来ました!港までもう少しです。感動!

f:id:vonchannn:20180318211045j:plain

さらに少し走ると左手前方にドリーム号が!

f:id:vonchannn:20180318211347j:plain

 

ターミナルへは、船をぐるっと回る形で入ります。

到着は10時ちょっと前、概ねアプリの時間通りです。

少し予想外のUber下車、そしてチェックインまで

車はターミナルの脇にあるドロップオフレーンに入り、私たちを降ろしました。

おじいさんだけど20キロもあるスーツケースを下ろすのを手伝ってくださいました…お礼に現金で10ドルを渡す。

 

去り際に「あとで私のことを評価お願いね!」と言い、ドライバーとお別れです。

評価は★とチップを設定するだけです。設定したチップもクレジットカードから引き落とされます。

f:id:vonchannn:20180318213053j:plain

車を降ろされるとすぐにクルーが来て部屋番号を聞かれます。

この旅で大事な"部屋番号"がいきなりの登場です。

 

部屋番号を告げるとタグに番号を記入し、スーツケースに貼ってくれます。

あとはクルーが荷物を引き取って、夕方頃部屋に届けてくれる仕組みです。

f:id:vonchannn:20180318223417p:plain

 

下車後すぐにスーツケースから解放された私が案内されたのはドロップオフレーン横の立体駐車場。エレベーターで上に上がり、駐車場の中でターミナルが開くのを待ちます。案内だと10:30でしたが、その時間少し前には開きました。

写真手前に見えるのがターミナルです。

f:id:vonchannn:20180318213339j:plain

 

ターミナルに入る前にパスポートと部屋番号を確認され、次に手荷物検査です。

 

これをクリアするとついにターミナルの中へ!

ここから先はまた次に書こうと思います。

 

www.bonvo.me

かかった金額

基本料金96.37ドル+チップ(任意の金額)14.45 ドル+チップ(現金)=120.82ドル

でした。

この日のレート108円で概算すると13000円くらいです。

 

おまけ:部屋番号の確認方法

車を降りていきなり登場した部屋番号(Stateroom)ですが、乗船前に送られて来る郵便物に記載されています。現物を持って来るのはもちろん、郵便物を忘れた時のために写真を撮っておくのも吉です。

また、ネット環境があるなら、

https://disneycruise.disney.go.com/my-disney-cruise/reservations/

より"Price Summary"を見ると自分の部屋番号が確認できます。

Uberを利用して、感じたメリットとデメリット

メリット

  • 自分の時間で配車できる

バスには集合時間がありますが、Uberであれば自分が行きたいタイミングで、その場で配車できるので便利です。WDW周辺はよく車が走っていると思いますし車が見つからない心配する必要はそこまでなさそうです。

 

  • 乗り継ぎなしで、早い時間にポートカナベラルに到着できる

WDWから早い時間にポートカナベラルに到着するにはオーランド空港でバスを乗り継ぐ他ないのです。が、手続きも手間で面倒!乗り継ぎの分早く起きたくない!なんて方は直行で行ける便利さを買って損はないかと思います。

 

デメリット

  • ターミナル正面から入れない

シャトルバスで来た人と、自家用車や送迎車で来た人はチェックインする場所が違います。

まず、ポートカナベラルの位置関係。

f:id:vonchannn:20180318215526j:plain

 

次に、自家用車などで来た人のターミナルへの入場経路。

f:id:vonchannn:20180318215642j:plain

車で来た人は、立体駐車場から直接ターミナルの中に入ってしまうため、ターミナルの正面を見ることができません。

シャトルバスで来ると、写真奥からぐるっとターミナルに入って正面から入ることができるんですよね。

「一回駐車場から入っちゃっても外に出ればいいんじゃない?」と言われそうですが、ターミナル正面1階入り口はシャトルバスで来た人たちが受けるセキュリティーゲートになっているんです…。

 

ただ、立体駐車場側から入ると船のおしり側をじっくり見ることができるのは良いかも知れません…?(ターミナル内からはおしり側がよく見えないです)

f:id:vonchannn:20180319002054j:plain

 

  • 今回は思ったより高かった

現金で渡した別途のチップ抜いて110.82ドル。しかも15ドルクーポン適用。

クルーズのシャトルは一人35ドル。今回は大人2人だったので断然シャトル利用が安いです。

ただ、今回は荷物が多くてUber XLを選択したので、セダンであればもっと安くなり、シャトルとどっこいどっこいの価格になるのではないでしょうか。

また、大人数で行く場合はUberの方が安上がりなケースもありますよね。

今回のケースでも、4人でしたら割り勘でUberの方が安上がりです。

*1:

Uberは今回利用したUberXL(バン)を表記。UberX(セダン)であればこれより40ドル以上安いことが多い。

タクシー料金はwww.taxifarefinder.comで概算。

*2:

ZIM SIMの購入などの流れはこちらの記事を参照してください。

www.bonvo.me