歩いて、撮って、食べて。

旅行、カメラ、食べること、ディズニーが大好きな20代。主に旅行の記録とtipsを書いていこうと思います。それでは、Bon voyage!

ジェラート屋Amorinoに来たらマカロンを食べてほしい

今日は、フランスにもあるイタリアンジェラートのお店Amorinoのお話。

でも、今日はジェラートをおすすめするのではなく、そこに売っているマカロンのおすすめ記事です。

 

 

Amorinoって?

ヨーロッパを中心に展開している、天使マークのイタリアンジェラート店です。

f:id:vonchannn:20171207163058j:plain

  

パリには24店舗ほどあり、ノートルダム大聖堂やエッフェル塔、コンコルド広場など定番の観光地近くにも店舗を構えています。

 

2017年現在日本には展開していませんが、日本からだと一番近いお店は韓国です。

Amorinoで食べられるもの

  • イタリアンジェラート
  • マカロン
  • ホットチョコレートなどのドリンク

などです。

 

このお店の一押しポイントは、お花(バラ)の形に盛り付けてくれるジェラート!

まさに女子力〜(?)

マカロンをおすすめしたい理由

ここのマカロンは、中にひんやりアイスが挟まっているから!

しかも、お上品な量で。

私がこれまで食べてきたマカロンアイスはどちらかと言うとアイスが"分厚く"、"アイスギッシリ"が多かったように思えます。

 

例えばピエール・エルメに売っているマカロンアイスサンドもこんなにアイスぎっしり!

f:id:vonchannn:20171207161122j:plain

 

しかし、Amorinoのマカロンは普通のマカロンくらいの厚さしかアイスが挟まっていません。

f:id:vonchannn:20171207163711j:plain

これがポイントで、パリの寒い冬に食べてもあまり気にならない。

お味ももちろん最高です。

 

箱に入って食べ歩きにもちょうどいいサイズ感なので、観光中の一息にいかがでしょうか。

 

ちなみに、Amorinoのジェラートもしっかりいただきましたが、

私の中でNo.1はフレーバーの再現度もミルキーさも最高な北海道の「ミルキッシモ」で不動だな…と思いました。

 

基本情報

レストラン名

Amorino(アモリーノ)

 

アクセス

Toutes nos boutiques à Paris - Amorino (公式サイトMAPはこちら)