歩いて、撮って、食べて。

旅行、カメラ、食べること、ディズニーが大好きな20代。主に旅行の記録とtipsを書いていこうと思います。それでは、Bon voyage!

おでかけをもっと楽しくするアプリ"世界の霧"

今回は、おでかけや旅がもっと楽しくなるアプリを紹介したいと思います。

その名は…『世界の霧』です。

世界の霧

世界の霧

  • Ollix
  • 旅行
  • ¥600

 600円の有料アプリですが、たまたま0円になっていたのでインストール。

それからというもの、このアプリの虜になってしまいました!

 

それでは、このアプリがどのようなアプリなのか、魅力と併せて紹介していきたいと思います。

 

 

『世界の霧』ってどんなアプリ?

一言で言うと、GPSを使って「自分の移動した軌跡で地図上の霧を晴らしていく」アプリです。

こんな感じに。

f:id:vonchannn:20171025220001j:plain

 

つまり沢山の場所に移動すれば移動するほど世界の霧が晴れていくというわけです!

私も最近インストールしたばかりなのであまり地図が晴れていませんが、早く晴らしたくてたまらないです!

 

アプリの使い方

基本的な使い方はとっても簡単です。

記録はアプリの真ん中にある記録ボタンを押すだけ!

f:id:vonchannn:20171025221839j:plain

 

記録を止めたい時も同じボタンを押すだけ。

f:id:vonchannn:20171025221900j:plain

 

ちなみに、アプリを立ち上げて記録モードにしている間は画面をオフにしていても自動で記録してくれます。

 

魅力1.過去の記録もインポートできる

位置情報系のアプリを使い始めた時思うのが、

「あ〜過去ここに行った記録も地図に追加したい!!」ということです。

でも大丈夫。

世界の霧では、手動ですが過去の軌跡もインポートすることができます。

 

これは電波の悪い場所で通信が途絶えてしまった時や、通信制限にかかりそうな・かかってしまった時などにも使えそうですね。

 

魅力2.旅程を振り返りやすくて楽しい

例えばスポットでチェックインするタイプのアプリ(例えばSwarmとか)でも自分の行った場所を記録することができますが、どこを通ったかは分からないですよね。

でも、通った道まで分かるから地図を見て辿って旅を振り返ることができるんです。

特に地図を見ることが好きな人にとってはルートまで分かるのは楽しいですよね。

 

ルートごと記録されているからちょっと道に迷ってしまったのも丸分かりな所も面白みがありますね。笑

 

魅力3.知らない道・場所にも行きたくなる

いつも同じ道を通って、同じ場所に行っていたら世界の霧は中々晴れません。

だから同じ場所に行くとしてもいつも同じ場所を通るのではなく、知らない・行ったことないルートを通ってみようという気持ちになります。

 

その道中で新たな発見や出会いがあったりして。

 

注意点

アプリを起動している間はGPSも起動しているのでバッテリーを消費します。

一応バッテリー節約モードもありますが、それでも普通に使うより消費しますよね。

なので、モバイルバッテリーの準備は必要でしょう。

f:id:vonchannn:20171025224021j:plain

このボタンでバッテリーモードを切り替えます

 

 

これから沢山の場所に足を運んでまた霧が晴れて来たらこのブログやTwitterなどで報告したいと思います。

さて、次回は[魅力1]でも紹介した過去の地図をインポートする方法を記事にしたいと思います。